月の金貨 東京駅前店 ご予約は0120-03-6022

その他の最近のブログ記事

2015年3月22日 16:35 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|金歯<コイン買取・月の金貨>

P1030764.gif

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

金歯 をお買取致しました。

品位はK14程度が確認できております。

ちりも積もればです。まとめると予想以上の査定額になります。

『月の金貨』ではコイン以外の貴金属類もお買取りいたします。

2014年11月21日 12:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

真贋情報|メキシコ50ペソ金貨???<コイン買取・月の金貨>

50psos1.jpg

50pesos2.jpg

50pesos3.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日の真贋情報及びお買取品のご紹介です。

メキシコ50ペソ金貨??? お買取致しました。

重量(g)39.6
直径(mm)37
厚さ(mm)#
品位(karat)K10

・・・残念ながらこちらの商品は偽物です。

こちらは本物より2g軽く、金の含有率もK21.6(90%)よりかなり低い品位です。
絵柄も良く見ると刻印が全体的に浅く、決定的なのはコイン側面のメッキが剥げている事です。
K10程度の品位なので本来の色より茶色がかっています。

K10程度の貴金属扱いでお買取しております。残念です。



2014年9月 9日 16:35 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|砂金<コイン買取・月の金貨>

sakin20140909.jpg

sakin201409091.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

砂金 お買取致しました。

重量(g)20
品位(karat)K18

あまり見る機会がないですがこちら、シッカリ金なんです。
20gほどお取引させて頂きました。

こちらの砂金から不純物を取り除いて精錬すれば
フォーナイン9999(99.99%)のインゴットが出来上がります。

当社では砂金も買取致します!⇒⇒⇒こちらをクリック!

2014年7月 9日 10:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|坂本龍馬 平成十九年銘プルーフ貨幣セット<コイン買取・月の金貨>

ryouma1.jpg

ryouma3.jpg

ryouma4.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

坂本龍馬 平成十九年銘プルーフ貨幣セット お買取致しました。

500円
質量(g)7
直径(mm)26.5
厚さ(mm)#
素材(composition)ニッケル黄銅

100円
質量(g)4.8
直径(mm)22.6
厚さ(mm)#
素材(composition)白銅

50円
質量(g)4
直径(mm)21.0
厚さ(mm)#
素材(composition)白銅

10円
質量(g)4.5
直径(mm)23.5
厚さ(mm)#
素材(composition)青銅

5円
質量(g)3.75
直径(mm)22.0
厚さ(mm)#
素材(composition)黄銅

1円
質量(g)1
直径(mm)20.0
厚さ(mm)#
素材(composition)アルミニウム

銀メダルは銀92.5%のスターリングシルバー製となっております。

坂本龍馬は幕末の日本を動かし明治維新の礎を築いた人物で日本人に最も愛される偉人の一人です。
2007年が坂本龍馬の没後140年に当たる事からその功績をたたえこちらの貨幣セットが発行されました。

メダルの表面は、高知県桂浜の坂本龍馬像に用いられた湿板写真を基に、龍馬の顔をレリーフで表現し裏面は龍馬の全身シルエットで表現したものに龍馬が姉・坂本乙女にあてた書簡の中から『国のため天下のためちからおつくしおり申候』という文言を図案化し描かれています。


2014年5月17日 12:59 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|インゴット 100g 2本<コイン買取・月の金貨>

ingott.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

インゴット をお買取致しました。

こちらのインゴット、実はインゴットとしてお買取した品ではございません!

あるものを精錬してインゴットに加工致しました。

元となるものはなんと砂金です。

当社では砂金もお買取しております。 ⇒⇒⇒ttp://sakin.jp/

sakin.jpg

上記のような砂金の中から不純物のみを除きインゴットに加工しました。

使用した砂金は約300gです。

改めて加工されたインゴットを見ると、当たり前ですが砂金ってやっぱり金なんだと実感します。

2014年4月18日 19:31 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|K18 金メガネ<コイン買取・月の金貨>


こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

K18 金メガネ をお取致しました。

レンズ等フレーム以外は除いての査定となりますがそれでも20g以上sign01

お持ち頂いたお客様も大変満足されていました。

月の金貨では金貨、コイン、メダルだけではなくジュエリー等の貴金属類も

0.1g単位で査定いたします。


2014年4月 5日 13:40 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|国際連合加盟50周年記念千円銀貨<コイン買取・月の金貨>

kokuren1.jpg

kokuren2.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

国際連合加盟50周年記念千円銀貨 をお取致しました。

質量(g)31.1
直径(mm)40
厚さ(mm)#
品位(karat)SV999


「第五回アジア冬季競技大会記念千円銀貨」をはじめに、先日ご紹介した「奄美群島復帰50周年記念千円銀貨」、「2005年日本国際博覧会記念千円銀貨(愛知万博)」についで4枚目に発行された記念銀貨です。1956年12月18日に日本が国際連合に加盟してから今年で50周年となることを記念しています。

発行枚数は7万枚で表面は地球と桜花がカラー(色彩は白、青、ピンク、黄緑、緑)、裏面は国際連合の紋章(エンブレム)がデザインされています。
こちらも色彩豊かで美しい銀貨です。
日本のカラー銀貨はこれまでの記念銀貨などとは違い、1オンスのサイズやカラーデザインなど非常に存在感がある品が多いですnotes

2014年4月 2日 17:47 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|奄美群島復帰50周年記念千円銀貨<コイン買取・月の金貨>

amami1.jpg

amami2.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

奄美群島復帰50周年記念千円銀貨 をお買取致しました。

質量(g)31.1
直径(mm)40
厚さ(mm)#
品位(karat)SV999

戦後、米軍の管理下になっていた奄美群島が日本へ返還されて50年周年を記念して発行された記念コインです。

1946年2月2日以降、北緯30度以南の奄美諸島が占領軍である米軍の統治下に入り、1952年2月4日にサンフランシスコ平和条約に基づいて、北緯29度以北(トカラ列島の十島村)が日本へ復帰、さらに1953年12月25日奄美諸島が日本へ復帰しました。

アジア冬季競技大会記念銀貨に次いで日本で2番目に発行された記念銀貨ですがカラー銀貨の中でも非常に人気が高いです。
コインに描かれているルリカケスとテッポウユリの色合いがとても美しいからでしょうかnote

2014年3月22日 09:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|東京オリンピック記念千円銀貨<コイン買取・月の金貨>

sen1.jpg

sen2.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

東京オリンピック記念千円銀貨 をお買取致しました。

質量(g)20
直径(mm)35
厚さ(mm)#
品位(karat)SV925

日本で初の開催となった第18回夏季オリンピック東京大会を記念して発行された銀貨です。100円銀貨と併せて発行されました。
千円銀貨は発行当初、長蛇の列が出来たほどだそうです。
この千円銀貨発行の成功はのちの記念貨幣発行につながり、記念貨幣収集ブームのきっかけとなっています。

こちらの銀貨120枚お買取させて頂いております。

一時期は2万円を超えるほどプレミアが付き1980年ごろまでは1万円前後で取引されていたそうですが今はオークション相場で1,500~2,000円程度でしょうか・・・weep
2020年の東京五輪をきっかけに少しでも価値が上がらないかと思っていましたがびくともしませんね。
当社でも状態の良い品のみ額面に僅かなプレミア価値を+してのお取引となっていますsign01


2013年12月 8日 17:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|25ルーブル パラジウム貨<コイン買取・月の金貨>

p1b.jpg

p2b.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

25ルーブル パラジウム貨 をお買取致しました。

質量(g)31.1
直径(mm)37
厚さ(mm)#
品位(karat)999

発行1990年、発行枚数3,000枚、旧ソビエト連邦時代に発行されたお品物です。ソ連の国章とバレリーナが踊る姿が刻印されていますshine

見た目はシルバーとさほど変わりませんが、金プラチナに次ぐ希少金属として近年注目されています。(gあたり市場買取価格2,478円、12/6時点)

カナダや中国でもパラジウム貨を発行しています!今後もっと増えていきそうですねsign03

パラジウム (palladium)
自分の体積の935倍もの水素を吸収するため、水素吸蔵合金として利用される。加工のしやすさから電子部品の材料としても使われたが、供給シェアの6割をロシアに依存しており、価格が不安定なことからニッケルなどの金属への代替が進められている。特筆すべきは歯科治療(インレー)に使われる合金としての利用が挙げられる。いわゆる銀歯は金銀パラジウム合金で、20 %以上のパラジウムを含有する。
貴金属としてジュエリーにも利用されている。最も多いのは、プラチナ950や900の、またホワイトゴールドの割り金としての利用である。プラチナの場合は硬さの調節と色調のため、ホワイトゴールドは金色の白色化のために利用される。近年、価格の高いプラチナや、ホワイトゴールドに替わって、パラジウムをメインに使用した合金のジュエリーが生産され始めている。パラジウムは鋳造時にガスを大量に吸い込んで鬆(す)が出やすく、大気中でのろう付も枯れやすく難しいため、最近までジュエリーに加工されなかったが、技術の進歩で開発が進んで新しいジャンルとして注目されている。
(ウィキペディアより)