月の金貨 東京駅前店 ご予約は0120-03-6022

2013年4月アーカイブ

2013年4月19日 18:04 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|マン島 ソブリン金貨<コイン買取・月の金貨>

man soburin 1.jpg
man soburin 2.jpg


こんにちは 月の金貨 池田 です。


本日のお買取品のご紹介です。

マン島発行 ソブリン金貨 お買取致しました。

質量(g)7.98805
直径(mm)22
厚さ(mm)#
品位(karat)K22

マン島ソブリン金貨は馬上の騎士が剣を掲げていますshine
英国発行のソブリン金貨とは若干違ったデザインになっています。
ちなみに英国ソブリン金貨はセントジョージが馬上から流を退治する姿が描かれています。
どちらも勇ましく美しいコインですねgood

sovereign_02354oz_01.jpg
sovereign_02354oz_02.jpg

地金相場は一巡して小幅反発といった所でしょうか・・・gawk

緩やかでもこの調子で値を戻してくれると良いですねnote

2013年4月16日 17:16 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|オーストリア4ダカット金貨<コイン買取・月の金貨>

aut0413a.jpg

aut0413b.jpg

こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

オーストリア4ダカット金貨 お買取致しました。

質量(g)13.9
直径(mm)39
厚さ(mm)#
品位(karat)k23

表面はオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の肖像。
裏面はオーストリア帝国の国章 当時の鋳型を
そのまま使って鋳造した再鋳造コインです。(リストライク)

1ozの金貨よりも大きなサイズなのですが厚さが非常に薄いのがこの金貨の特徴ですgood
品位も986/1000、K23です。
オーストリア金貨で良く見かけるフランツ・ヨーゼフ1世、国章のデザインもとても魅力的なのですが
この金貨には残念ながらプレミアは付きません・・・weep1915年の品は良く出回っていますthink
リストライクなのでレプリカの扱いなのでしょうね~残念catface


それにしても週末から地金相場がとんでもない動きをしていますねsweat02
だれか予測できたヒトいたんでしょうか・・・いたら弟子入りしたいですcoldsweats01
たった二日で1gあたり900円近い下落downdowndown
リーマンショックや3.11東日本大震災後の株式相場を思い出させるような値動きでした。

為替やらキプロスの金売却計画、そこからの財政危機のEU各国への波及、中国を始めとした景気後退からの金需要の減少だとか色々言われていますがまあ全て後付けに聞こえてしまいますね。正直ようわからんですgawk

一過性のものだと信じて今は耐えるしかありませんねdash

2013年4月 8日 18:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

買取実績|昭和天皇御誕生100周年記念2,500リラ金貨<コイン買取・月の金貨>

hirohito1blog.jpg


hirohito2blog.jpg



こんにちは 月の金貨 池田 です。

本日のお買取品のご紹介です。

昭和天皇御誕生100周年記念2,500リラ金貨 お買取致しました。

質量(g)13
直径(mm)38.6
厚さ(mm)#
品位(karat)k24

ほーう、昭和天皇の金貨が御在位60年記念10万円金貨以外にもあったとは・・・coldsweats02
額面は何万円かな・・・2,500リラね~ってリラsign01sign01sign01
良く見ると刻印の字も全てアルファベット!こいつは日本の造幣局発行の品じゃないsign02

そうなんです。この金貨昭和天皇誕生から100周年を記念して造られた金貨なんです。
しかも発行はマルタ騎士団政庁・・・という何とも珍しい金貨ですnote

【マルタ騎士団とは】キリスト教カトリックの騎士修道会である。現在は国家ではないが、かつて領土を有していた経緯から「主権実体」として少なくない国々から承認されている。(ウィキペディアより)

マルタ騎士団は世界の約94か国と外交関係を持って在外公館を設置していますが日本やアメリカなどは承認していません。国土を持たず世界の半分の国々と外交関係を持つ存在があるなんて今の時代で考えもしませんでしたgawk

そんなマルタ騎士団政庁が何故昭和天皇の生誕を祝うのでしょうか???
色々調べてみましたが・・・全然分かりませんでした・・・wcoldsweats01

ただ1798年、ナポレオン・ボナパルトの侵攻で奪われるまでマルタ騎士団がマルタ島を統治していました。そしてそのマルタ島に昭和天皇が皇太子時代の1921年、欧州ご旅行の途中で訪問されています。調べた限りですと接点はその時だけなのですが・・・文献でも特別なエピソードはありませんでした。謎が深まるばかりですtyphoon

この件は引き続き調べてブログネタにしたいと思いますpunch

2013年4月 1日 14:04 | コメント(0) | トラックバック(0)

【お知らせ】本日より振込手数料が無料になりました!


こんにちは 月の金貨 池田です。

この度はお客様に良いお知らせがございますhappy02

今まで月の金貨ではお買取成立後、お客様へ買取代金を送金する際、

最大で¥250円の振込手数料をお客様にご負担頂いておりましたが

4/1(月)取引成立分より無料とさせて頂きますsign03sign03
(当社で負担致します!)

もともと査定料、送料は無料だったのですがお客様より送金手数料も無料にしてほしいとお電話やアンケートでご要望を頂いておりましたnotes

本日よりお客様にご負担頂く手数料は¥0です!

今後は査定金額=振込金額となりますgood

これからも月の金貨はお客様にお喜び頂けるサービス作りを心掛けていきますので今後とも月の金貨をヨロシクお願い致しますnote