月の金貨 東京駅前店 ご予約は0120-03-6022

2012年7月アーカイブ

2012年7月27日 15:13 | コメント(0) | トラックバック(0)

マン島キャットプラチナコイン 1/5オンス

こんにちは。
今日は昨夜のオリンピックサッカー男子予選の試合で
興奮冷めやらぬ方が多いのではないでしょうか?
私も昨晩は正直に言うとスペインチームが見たくて、
この試合を見始めたのですが
試合終了後には日本のすばらしい勝利に
心から賛辞を送っていました。
優勝候補のスペインを相手に最後まで
体力的にも精神的にも負けることなく
戦い抜いた姿に感動しました。
ゴールした大津選手の男泣きにも、ほろっとしました。
この調子で気を引き締め予選1位通過、
金メダルを目指して大いに躍進してもらいたいですsoccersoccer

さて、本日紹介するコインは金ではなくてプラチナコインです。
以前にキャット金貨について書きましたが、そのキャットコインのプラチナ・バージョンです。
純度はPt1000(=プラチナ1000)、純プラチナです。
重さは1/5oz、前回同様6.22gです。
このコインもぺンダントヘッドに加工されています。
最適サイズなんですね。

表面にはペルシャ猫が描かれています。

persiancat(F).JPG

ペルシャといえば、長毛品種の代表格です。
幅広の顔に離れた目、そしてぺったんこの鼻がこの猫のチャームポイントです。
性格もおとなしめで、じっと動かないイメージがあるので
このコインの絵のように、すっくと立っている姿は少し違和感を覚えたりもしますが・・・

何をかくそう私も猫が好きで2匹飼っていますwinkcatcat

アビシニアンと

ロシアンブルーです。
(2枚ともWikipediaより)

一目瞭然かと思いますが、私は短毛品種で小顔ですらっとした
しなやかなタイプの猫が好きです。
彼女たちの動く姿を見ていると猫の美しさを感じるのです。

これはもう個人の好みの問題ですが
最近は、ぬいぐるみのように毛がふわふわとしていて
顔も丸みを帯びたコロっとした品種のほうが人気があるように思います。
みんな、柔らかく丸いもので癒されたいのかもしれませんconfident

裏面はこのブログでの登場回数No.1、エリザベスⅡ世。

persiancat(B).JPG

このティアラを着用したデザインはよく目にします。
探してみたら、実物の画像がありました。
本物はまばゆいですshineshine

クリックすると新しいウィンドウで開きます


さて、冒頭でも触れましたが
いよいよ明日よりロンドンオリンピックが始まります。
みなさん、それぞれ気になる競技があると思いますが
私が楽しみにしているのはマラソンです。
私も恥ずかしながらランニングをしているので単純に好きなスポーツだということと
あとはこのロンドンオリンピックならではの
マラソンコースにとても興味があるからです。

最近パナソニックがRUN@LONDONhttp://london2012.panasonic.jp/という
今回のコースを体感できるサイトを開設しました。
それを試してみたのですが、まさしく選手と同じ目線でロンドン市内を
冷房のきいた部屋で楽々と走ることが出来ます。
ランニングなんか大嫌い、という方に特にお勧めです。
自分が走っている最中には、同じタイミングで走っている他のランナーが
画面上に登場してきてまさにレース気分です。

そして、今回のコースはロンドンの名所が目白押しです。
バッキンガム宮殿から、トラファルガースクエアテムズ河沿いをはしり
セント・ポール寺院、金融街シティを抜け、タワーブリッジ、ロンドン塔をかすめ
最後にビッグ・ベンウェストミンスター寺院
完璧な観光コースです。

そしてスタートとゴールがスタジアムではないというのも
オリンピックでは異例です。

数年前にロンドンに住んでいたことがあるので、
このコース画像を見ているとよく歩いていた場所がたくさん出てきて
とても懐かしい気持ちになりました。
そして驚いたのは、マラソンコースと呼ぶには
ちょっと細すぎるような道が結構あったことですcoldsweats02
(路地と言ってもいいような狭さです)
そして市街地の中をくねくねと曲がることが多いのも
選手にとってはかなり珍しい経験になるのではないかと思いました。

いつもロンドン名物の2階建てバスやブラックキャブで大渋滞だったdash
トラファルガースクエア付近から車が1台もなくなったら
それこそ本当に気持ち良く走れるでしょう、うらやましいですねcatface

2012年7月17日 16:32 | コメント(0) | トラックバック(0)

スイス20フラン金貨

こんにちは。

本日ご紹介する金貨は、スイスの20フラン金貨です。
特に正式名称はないのですがそのデザインから
「アルプスと少女」、「アルプスの少女ブレネリ」等と呼ばれています。

金の純度は90%、K21.6です。
直径は20mm、重量は6.45gあります。

表面にはいかにもスイスらしく
アルプスの山々と、三つ編みの少女の横顔が描かれています。

swiss20franc(F).JPG

上に書いてある「HERVETIA」とは古代ヨーロッパ中央地域のローマ名です。
これが現在のスイス西部に該当します。


裏面はオークツリーとスイスの国旗。


下の数字は1949年発行、
その隣の「B」はミントマークと言って鋳造地を示しています。
「B」はベルンで、現在ではスイス連邦造幣局となっていますdollar


スイスの主産業と言えば、金融・観光・精密機械工業といったところでしょうか。

「金」より堅いといわれるほどの、安定したスイス・フランに加え
スイスの銀行の顧客情報の守秘義務の厳しさはつとに有名です。

次にその雄大なアルプスの山岳観光による収入は莫大です。
観光客が多く集まる地域の住民たちには
窓やバルコニーに花を必ず飾り、洗濯物は干してはいけないなど、
観光立国であるがゆえの規制が色々あるようです。

そして精密機械工業と言えば、やはり時計産業ですwatch
世界に名だたる高級メーカーが集中しています。
スイスの時計産業の中心地、「ラ・ショー・ド・フォン」と「ル・ロックル」という町は
世界遺産に指定されています。

こうやって考えてみると、以前スイスに行った時
まず物価の高さに驚いた事、
そして本当に写真やテレビで見るような
美しい自然とかわいらしい山小屋に感動した事、
街中には時計屋さんが多いんだなーと感心した事、
という具合にまさしくスイスの主産業を体感したことが思い出されます。

そして現在では無くなってしまいましたが
スイス傭兵部隊spadeは15世紀から18世紀にかけて
諸外国へ輸出されていた、スイスの重要産業でした。

今でこそ山岳観光で収入を得ていますが、
当時はその山地の多さゆえ十分な農作物がとれず
めぼしい産業がなかった為の傭兵輸出でした。

そのスイス傭兵を最も多く雇っていたのがフランスです。
スイスの傭兵部隊はフランス軍の中でも重要な一角を占めており
その勇猛さ・規律正しさ・王家への忠誠心で
高い評価を受けていましたtulip

フランス革命で王家を襲撃しようと民衆が殺到した時も
防衛にあたったのはスイス傭兵部隊でした。
しかし圧倒的な数の敵に、大部分の兵が殺されてしまいます。

スイスの国の中央に位置するルツェルンという町に
このようなライオンの像があります。


(Wikipediaより)

この背中に矢が刺さり息絶えたライオンは、
フランス革命時のルイ16世一家を守り亡くなっていった
スイス傭兵を表しています。
そしてライオンが押し抱くようにかばっている
盾はそのユリの花の紋章が示すようにフランス王家を表しています。

私もこの像を見ましたが、すごく大きいのです。
自然の岩壁のようなところに彫ってあるので
結構離れた場所から見学しました。
ライオンの苦しく悲しいような表情が印象的で
スイス国民が自国の傭兵を誇りに思っていることが
感じられる記念像でした。

さきほど、傭兵業は現在は無くなったと書きましたが
実は例外があります。
それはバチカン市国のスイス衛兵です。
バチカンおよびローマ教皇の警備隊として活躍しているスイス衛兵の
起源は1505年にsign01当時の教皇が採用したことから始まります。

ローマのバチカンに行かれた事がある方なら
このようなすごい格好の衛兵を見たことがあるのではないでしょうか?

ファイル:Swiss Guard.jpg

(Wikipediaより)

こんな服を着て衛兵をしているなんて・・・と思っていたのですが
これが実際目にするとその衛兵たちの精悍さに驚かされました。
確かに服がすごく派手なのでそちらについ気を取られがちなのですが
彼らの内から出てくる軍人特有の厳しさや
誇りを持ってこの栄えある伝統的なコスチュームを
着用している気概が、感じられるのです。

ちなみにこのバチカンでの衛兵になるためには採用基準があり

  ・カトリック教徒
  ・年齢19~30歳
  ・身長174cm以上
  ・スイス軍基礎訓練課程を修了
  ・スポーツ能力および人品が良好
  ・伍長と兵は独身であること

と、これだけの厳しい条件をクリアーしないと
この職には就くことができません。

私が実際バチカンで衛兵を見て
条件に挙げられていないけれどきっとこの項目でも
ふるいにかけられているはず!
と思ったのは「眉目秀麗」でした。
数人の衛兵を見ましたが、みなさんイケメンでしたlovely

上の画像の右の方はインド人で
初めての非ヨーロッパ系スイス衛兵だそうです。
と、いうことは日本人にも衛兵になるチャンスがあるわけですが
徴兵制度もないこの国では志願する人もいなさそうですね。

2012年7月10日 17:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

ソブリン金貨

こんにちは。

本日紹介するのは、イギリスの金貨、ソブリン金貨です。
このソブリンという名前の金貨は1489年に発行されたのが最初です。
こちらの金貨は1604年を最後に製造が中止されます。

その後1817年に再び製造が始まり現在まで続いています。
前者を「旧ソブリン」後者を「新ソブリン」と分けています。

この金貨はもちろん、「新ソブリン金貨」で
diamond純度はK22(金含有量約92%)diamond
重量7.9881g、直径22.05mmです。

今よりずいぶんとお若いエリザベスⅡ世女王。
このティアラを着けたデザインは1974年から1984年までで
立派な王冠よりも自然な感じで女性らしさがあり
数あるエリザベス女王の肖像画の中でも
私の好きなデザインです。

sovereign(F).JPG


裏面はイングランドの守護聖人、セント・ジョージが描かれています。
セント・ジョージと言えば、竜退治の伝説が有名です。

昔獰猛な竜に悩まされていた国がありました。
生贄を捧げなんとか竜を鎮めていたのですが
ついに王の娘を差し出さなければならなくなります。
そこに登場するのがセント・ジョージ。
竜退治をするかわりに、
国民すべてにキリスト教徒になるよう交換条件を出します。
そして竜を倒し、もともと異教の民であった国をキリスト教へと改宗させます。

sovereign(B).JPG


セント・ジョージのもう一つの象徴はイングランドの旗である
セント・ジョージ・クロスです。
白地に赤い十字のシンプルなものです。

あれ、イギリスの旗はあのユニオンジャックではないの?eye
と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はあの国旗はこのような、要素で成り立っているのです。
(Wikipediaより)

イギリスと私たちは簡単に呼んでいますが
イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの
4つの地域から成り立っている
「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」というのが正式名称です。
それゆえ、国旗も各地域の旗の合体形となっています。

あれ?今度はウェールズの旗がないようだけど・・・
そうなんです、ウェールズの旗は
このようなデザインなのですが

(Wikipediaより)

ユニオンジャックの中には組み込まれていません。
(イングランドの竜退治のセント・ジョージに対して
奇しくも竜の絵なんですね。)

それは、ウェールズは最も長くイングランドに服属し、
一体化してしまっていたので
あえて取り入れられなかった為です。

ただ、近年ではウェールズ地方の民族意識も高まり
この竜のデザインを、国旗に取り入れるべきとの声も上がっています。

しかし、ユニオンジャックがあまりに有名で定着していること、
さらにはこの竜を加えるとなると
現国旗とあまりにデザイン的に
整合性に欠けるなどの理由でまだ実現はしていません。

先日終了したウィンブルドンではtennis
男子シングルスのアンディ・マレーが英国人として
74年ぶりに決勝に進出しましたが
正確に言うと、彼はスコットランド人です。

ただ、連合王国の一員であるということで
日本語では「英国人」英語では「British(ブリティッシュ)」などと呼びます。

以前マレーはインタビューで「イギリス人の」という意味の
「English(イングリッシュ)」という言葉で質問を受けた時に
僕は「Sctottish(スコティッシュ)」=スコットランド人だと
返答しています。
それくらい各地域の人々は自分たちの文化を誇りに思い、
自身の民族性を意識しています。

ただし今回のように、英国民悲願のbearing
英国人によるウィンブルドン優勝という期待を一身に受けると
そのような事も忘れてしまったのではないかと
私は個人的に考えています。

決勝戦で敗れた後のインタビューで、
彼が見せた全ての力を出し切って燃え尽きた表情や涙、
そして「皆さんの声援が僕をここまで押し進めてくれた、とても感謝している」と答えた時には
マレーも観衆全てもが英国民としての一体感でつながっていたと思います。

決して簡単なことではないが僕はこれからもチャレンジしていくと
決意を語ったマレーはとても感動的でしたshine
来年のウィンブルドンも本当に楽しみです。

2012年7月 9日 17:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゆめ半島千葉国体 平成22年開催記念貨幣セット

こんにちは。

本日ご紹介するのは日本の貨幣セットです。
2010年に私のふるさと千葉県で開催された
第65回国民大会と第10回全国障害者スポーツ大会のrun
記念貨幣セットです。

たいていの日本の貨幣セットは1円から500円までの
それぞれの種類の貨幣と、
記念コインが1枚入っています。

このセットは純銀の年銘板が組み込まれています。
表面のデザインは、チーバくんの横顔。



銘板裏面には、2010年の干支「虎」が描かれています。
ケース裏側には、この国体でデビューしたチーバくんの紹介文があります。

056.JPG


ケースの内側には競技種目が
様々なポーズのチーバくんで描かれていて
見ているだけで楽しいですねhappy01

057.JPG

このチーバくんを県のマスコットキャラクターに昇格させたのは
森田健作千葉県知事ですが
どうせなら県知事は
先日残念ながらお亡くなりになった
地井武男(千葉県出身)さんがよかった」と
言っている私の友達がいます。
私もそれは結構いい考えだなと思ってしまいました。

実は私の母と地井さんは高校の同級生だったそうでbook
その当時からやはり目立っていたそうです。
昔からそんな話を聞いていたので、
なんとなく親近感を抱いていました。

私の家の近くに「ちい散歩」でもいらしていてshoe
お店に色紙が飾ってあります。
気さくな人柄が偲ばれる色紙でした。

母と同年齢で亡くなられたのだと思うと
その点でも私にとってはショックでした。

心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

2012年7月 5日 14:36 | コメント(0) | トラックバック(0)

ソウルオリンピック記念コインセット

こんにちは。
蒸し暑い日々が続いていますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?sweat01

ロンドンオリンピックまであとわずかとなりましたrun
本日ご紹介するのもオリンピックの記念コインで
ソウルオリンピックの記念ニッケルコインセットです。

このソウルオリンピックは
以前書いたモスクワオリンピック、
ロサンゼルスオリンピックの後の大会で、
ソ連・アメリカの二大国が12年ぶりにそろって参加した大会でした。

こちらのコインは1988年のソウルオリンピックに先立って
1986年に発行されたもので
2000ウォンと1000ウォンの2枚セットになっています。

2000ウォンの方は、ニッケル100%で直径33mm、重量は17g、
1000ウォンの方は、ニッケル75%銅25%が含まれていて、
直径30mm、重量は12gです。
こちらは銅が含まれているので白銅貨となります。

ニッケルという金属は
光沢もあり耐食性が強いので、
メッキに使われたり硬貨にも良く使われます。
ただお買取となると、金・プラチナ・銀のような貴金属ではないので
プレミアがついてのお買取というのはまずございません。
思い出として手軽に持てる類のコインです。

表面にはそれぞれ、オリンピック競技のボクシングとバスケットbasketballが描かれています。

seoul-olympic(F).jpg


裏面は韓国の国章と国花であるムクゲが描かれています。

seoul-olympic(B).jpg

さて、このコインに描かれているソウルオリンピックのボクシング競技では
大きな事件がありましたsign01

ライトミドル級の決勝戦で
アメリカのロイ・ジョーンズ・ジュニアと
韓国の朴時憲が戦ったのですが
試合内容は、ロイ・ジョーンズ・ジュニアが2度のダウンを奪うなど
圧倒的な強さを見せつけたにもかかわらず、
2対3の判定結果でなんと負けを喫してしまうのです。

敗者となったロイ・ジョーンズ・ジュニアは、会見で涙ながらに
「盗まれた金メダルを返してくれ」と訴えます。
かくしてこの出来事は「盗まれた金メダル事件」と言われ、
オリンピック史上に残る事件となります。

後日の調査でこの試合の審判5名のうち3名が
韓国から買収されていたそうですangryimpact
スポーツの世界では、八百長などがよく取り沙汰されますが
アマチュア最高峰のオリンピックでこのようなことが起きるなんて
最低な行為だと言わざるを得ません。

選手自らが望んだとは考えがたいですが
こんな手段で得た金メダルなど、何も価値がないと思います。
何よりも、それまで苦しんで、努力して築きあげたボクシング人生や
ひいては自分自身の人生をも台無しにしてしまうと思います。
本当に残念です。

ちなみにこの事件の被害者、ロイ・ジョーンズ・ジュニアは
このオリンピックの後、プロへ転向
ミドル・スーパーミドル・ライトヘビー・ヘビーの
4階級を制覇し、diamond輝かしいボクシング人生diamondを送っています。